前回の記事で、はじめての整骨院体験レポート(受付〜問診編1)をご紹介させていただきました。

前回の記事はこちら

はじめての整骨院で緊張の面持ちだったYさん。カウンセリングで少しリラックス出来た様子でしたが、いよいよ身体のチェックが始まります。

初めての整骨院、体験レポート(問診編2)

立ち姿勢をチェックしますと言われ、奥の部屋に案内していただきました。
姿見の前にまっすぐ立って深呼吸です。

古山院長
では足元を見てみてください。左足の方がわずかに前に出てるんです。

 


えっ?!?!?!

ほんとだ・・・きちんと立ったつもりなのに。なぜ?
これが・・・ ゆ が み???

戸惑っている私でしたが、次は横向きにまっすぐ立つよう指示されました。
そして先生が「正しい骨盤の位置はこのあたり」と、腰や背中の位置を直してくださるのですが・・・違和感しかないのです。

感覚としては、お尻こんなに突き出すの?!って思いました。それくらい、腰の位置にずれがあるってことなんでしょうか(驚愕)

びっくりして笑っちゃいます。普段の私の姿勢は一体どうなっているんでしょう。

 

その後、ホワイトボードを使って、正常な姿勢(右)と私の今の姿勢(左)の違いを説明していただきました。


って、えっ?!?「これ、私ですか?!思わず声が大きくなりました・・・
骨盤の位置ずれまくってるじゃないですか ・・・これはショックです・・・

横から見た正しい姿勢とは、目はまっすぐ前を見ていて、首・背中・腰・骨盤が前傾に位置しているそうです。

しかし私の場合、骨盤がだいぶ後方にずれており、それが原因で首や背中も歪んでいるようです。
また骨盤の位置のゆがみにより、首が曲がって目線もまっすぐになっていない。とのことでした。

自称健康体で生きてきた私としては、どう見ても正常ではない身体の状態がショックで、動揺が隠せませんでした・・・

古山院長
骨盤の位置が治れば、首と身体全体の状態が楽になりますよ。
それでは施術に入りましょう!

初めての整骨院、体験レポート(施術編)

トムソンベッドを使用した丁寧な施術

案内された先に、大きいベッドが置かれています。

これは、噂の・・・トムソンベッドきたー!!!

これを見るといっきに手術感が醸し出されますね・・・
うん、怖い!!ここは動揺を抑えて、平常心。深呼吸。

まずはまっすぐ、お腹をぴったりつけて立ちました。その後両手を所定の位置に固定させたらゆっくりと前に倒されて、うつぶせ状態になります。

 

上から体全体にタオルをかけてもらい、首、背中、脚などを軽くマッサージ。
そうすることで、どこに歪みがあるかを診ているようです。
(その間も楽しくお話してくださってます)

 

おお、これがゴッドハンドによる手技・・・
マッサージも未経験なので、これだけでかなり気持ち良いです。ところが、たまにちょっと痛いなと思うことも。すると先生が、

古山院長
硬くなっているところがあるんですがわかりますか?少し痛いですよね。固いということは、筋肉が収縮しているんです。
うつぶせで力を抜いているはずなのに、力が入っているのはどうしてかというと、土台である骨盤がゆがんでいるから、寝ててもその筋肉を使ってしまっているんです。

そうなんですね〜!!
いやあ、ずっとこの身体で生きてきたのに、まだまだ知らないことがたくさんあることに驚きました。面白いです!

古山院長
それでは足を伸ばしてみてください。
力を抜いた状態で足を伸ばしてみると・・・ほら、左足の方が短いんですよ。

フアッッッッッッ???????
そんなことがあるとは・・・知らなかった。自分の身体が謎すぎます。

そこで、先生が「それではちょーっと膝を曲げますよ~」と言い、ぎゅぎゅっと膝を押さえたら
「はい、治りました。」

 

えっ!ホントだ左右の足の長さが同じになってます!なんでなんで?!?!手品??

古山院長
これはどういうことかと言いますと・・・
左側の骨盤がすべてです。左側の骨盤のゆがみによりお尻が下がって、股関節の位置もずれているんです。
骨盤を矯正することにより、お尻も股関節も正常な位置になるんですよ。

はい!骨盤の大切さを思い知りました!!!

終始このような感じで、身体の問題があるところを指摘して詳しく解説しながらの施術だったので、
「私は今何をされているんだろう・・・」といった不安は全く感じることなく、リラックスしてお任せできました。
自分の身体について発見があったり、施術により変わっていく様子が面白くなり、テンションが上がってきました!笑

トムソンベッドでの施術はなかなか大きい音が鳴り、軽い衝撃により身体が少し上下します。でも痛みは感じません。
問題のある箇所を最小限の力でピンポイントで矯正することが可能なので、身体への負担が少ないのが特徴なのだそうです。

ところで、骨盤矯正をはじめ「整骨」って痛いイメージがあるんですが・・・。

古山院長
矯正イコール、ボキボキされる、痛いことをされるというイメージを持たれている方もいますが、音を鳴らさなくても矯正はできるんですよ。
首の矯正に関しては、音を鳴らすやり方があります。でも矯正器具を使うことにより、鳴らさずにもできます。
効果はどちらも同じなので、患者様にどっちがいいかを選んでいただいています。

それは安心ですね!やっぱり初めてだと不安が大きいですしね。

古山院長
さてYさんはどうしますか?首の音を鳴らす方法と、鳴らさない方法どっちがいいですか?

痛いのはもちろん嫌ですが・・・音が鳴っても痛くはないそうです。
ちょっと怖いけど、ここは好奇心が勝り、首を鳴らしてもらうことにしました!!!


\ボキボキボキッ/

うおぉぉ!!鳴った〜!首鳴りました!!!
完全におかしなテンションになってしまいました。ほんとにこんな音って鳴るんだなぁと思いましたよ。ちなみに痛みはまったくなかったです。

 

矯正器具バージョンも試していただきました。
器具の音は鳴りますが、ボキッとする感覚はまったくなく、痛みもありません。

矯正器具はこんなのですよ〜と見せてくれているところです。

これで施術はすべて終了しました。身体が軽く感じてとても快適。楽しかったです!

EMS治療器による筋肉への刺激

続いて、EMS治療器の体験をさせていただきました。
この「複合高周波EMS治療器」は、アウターマッスルと深層にあるインナーマッスルを同時に刺激します。1秒間に5回、30分間では9,000回もの筋収縮が起こりますので、貼るだけで筋力トレーニング 効果が得られます。
またこちらの電気治療は、負担がかかっている組織の自然回復力を高める効果があるそうで、痛い部分だけを当てていく患者様もいらっしゃるそうです。

私は、首・肩・腰につけていただきました。電気が筋肉に直接刺激している感覚が気持ちよく、眠ってしまいそうでした。

最後にウォーターベッドでリラックス

こちらは、5つの刺激パターンでバリエーションに富んだマッサージが可能なウォーターベッド型マッサージ器です。仰向けになると背中側に水が噴射され、水の勢いによる身体の揉みほぐし効果があるそうです。治療後であれば無料とのことなのでもちろん体験しました。
リラクゼーション効果を期待してましたが、意外と!けっこう!刺激が強いです。思わず「ふおお〜」と声が出ました。

肩や腰、ピンポイントで噴射されている感じが心地良くてベッドというよりマッサージ機要素が強いと感じました。(刺激の強さは希望により変えられるそうです)

写真ではリラックスして寝ているだけに見えますが、背中の刺激が大暴れしている様子を楽しんでいます。

これで一通りの施術は終了です!先生ありがとうございました!

最後に、姿見の前に再び立ってみました。
目線が上になっていますよーと先生に言っていただけました。

そして足元を確認すると~・・・
ピシッ!!!きちんと足が揃っています!
たった1度でこれだけ効果があるのだから、継続して施術を行えば正しい姿勢が自然と身についていくと思いました。

次回は「体験を終えての感想」をお伝えいたします。

おすすめの記事